美顔器の故障

これを書き始めたときは、想像もしなかったのですが、私の美顔器が8年目にして故障しました。

故障した場所は、「赤外線」です。

もともと顔が脂っぽい私は、赤外線はあまり使っていなかったのですが、最近、めっきり秋らしくなったので、久々に使おうと思い、スイッチを入れました。たぶん使うのは3ヶ月ぶりくらいだったと思います。

赤外線はスイッチを入れると、わりとスグにほんわりと赤くなってきます。その日も、ローションなどで整肌しながら、温まるのを待っていました。
ところが、その日は、赤外線が赤くなることはありませんでした。

「さて、修理に出さなければならない!」
故障しなくても、メンテナンスのためにマシンの点検に出す人も居ます。
私も、オーバーホールが必要かな?故障したら入院させようかな?となんとなく考えてはいました。

私は"来るときが来た"という気分で、マシンに貼ってあるシールに記載されている電話番号に電話しました。

すぐに、コメット電機からマシン用の箱が送られてきました。届いた箱にマシンを入れてそのまま宅急便で送りました。

送ったのが、日曜日の夜で、戻ってきたのが木曜日でした。(速い!)

水を入れるタンクの中もピッカピカになり、もちろん赤外線も直り、新品同様になって帰ってきました。

料金は、基本料金が4,800円、スチーマーの清掃が3,000円、赤外線の修理が3,800円で、全部で12,000円くらいでした。

と、ここで、めでたしめでたしと終わるところですが。

私の場合、おまけがあります。

戻ってきて、久々にお手入れをしようと思い、顔にジェルを塗り、スチーマーも付けてさて、マッサージ…と思ったら、スイッチを入れてもテスラーの出力メーターが上がらない…「チリチリ」という刺激もこない…それよりも本体がジーという音を出していないんです。

まさか、今度はテスラーが壊れたの?!

私はひとしきり大騒ぎして周りの人を巻き込んでから、再度コメット電機に電話をしました。

ただ短に、調節ツマミが最小になってただけでした(^-^;ゞ

でも、最小になっていたら、スイッチを入れても無音だということを知らなかったんですよー。

8年間も愛用してたのに!!

posted by suzune at 20:33 | Comment(0) | メンテナンス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。